menu
menu

キーワード検索

 

最近の投稿

強震4モニタ【ブログ】

  • blog

ブログ

こんにちは(・∀・)

日本は地震大国なのでいつもどこかしらで地震は起きております。個人的に地震は怖くて嫌いです(まあ好きな人はあまりいないでしょう)。小さい地震でも地震が起きるとヒヤヒヤです。しかし日本は地震がとっても多い国なのでそんな怖い思いをしょっちゅうしなければなりません。でも、そんな地震の怖さを少しでも減らせたら良くないですか?!

日本国内で起きている地震をPCやタブレット、スマホなどでリアルタイムで確認できるWebサイトがあります。今起きている地震を簡単に確認できるWebサイト「強震モニタ」を今回ご紹介します。

強震モニタとは、日本で起きている地震をリアルタイムで表示するアプリで、独立行政法人防災科学技術研究所強震観測網(K-NET・KIK-net)で公開しています。強震モニタは、地表最大加速度、地表リアルタイム震度、地中最大加速度、地中リアルタイム震度という4つの情報を公開しておりますが、その4つの情報は画面を切り替えないと表示することができません。それらの情報を1画面で表示できるようにした強震モニタ閲覧用補助サイトもいくつかあり、今回はその中でも軽くて見やすいサイトがありましたのでご紹介したいと思います。

強震4モニタ

今回ご紹介します強震4モニタは強震モニタの地表加速度、地表震度、地中加速度、地中震度の4つの情報を1画面で表示できるようにした日本国内で起きている地震を可視化してリアルタイムでスマホやタブレットで確認できるようにした強震モニタ閲覧用補助サイトです。

地震を可視化して確認できるので、どこが震源地なのかとか揺れの大きさはどの位なのか等をすぐに確認する事ができ、揺れによる不安を多少解消できるかもしれません。またモニタは24時間前まで巻戻す事ができるので後から地震の規模や震源地等を確認する事もできます。

強震4モニタForスマホ#1
強震4モニタForスマホ#2

強震4モニタForスマホ#1と強震4モニタForスマホ#2はサーバが違うだけです。通常は強震4モニタForスマホ#1をご利用ください。アクセスが集中して時々サーバダウンする時があります。混雑して重くなったら強震4モニタForスマホ#2に変更するといいかもです。

モニタ1

強震4モニタ

モニタ2

強震4モニタ

縦型は上の2タイプです、見やすいタイプを選択してご利用ください。横型は下のタイプになります。

モニタ横画面

4つある日本地図は左から地表加速度、地表震度、地中加速度、地中震度です。地表の加速度は地震ではない揺れも拾って表示してしまいます(車通過に寄る揺れ等)ので実際の地震による揺れを確認したい場合は地中加速度・地中震度の方で確認すると良いと思います。これを見ると昼間の首都圏は結構揺れてますね。

強震4モニタ

モニタ巻戻し

24時間前までモニタの巻戻しができます。巻戻しボタンをタップして表示されたボタンを使用して、見たい時間まで遡ってください。

強震4モニタ

もちろんPCでも見る事ができます。

PCサイト

強震4モニタ

スマホサイト

強震4モニタForスマホ#1
強震4モニタ

強震4モニタForスマホ#2
強震4モニタ

このサイトを見るようになってからは、以前は地震のたびにヒヤヒヤしていたのですが、今では揺れたなと思ったらこのサイトを開くようになったので、意識がそっちに行くようになり、地震の怖さは軽減されるようになりましたw

スマホやタブレットのホーム画面に強震4モニタを追加しておけば、地震の際すぐに確認できるのでオススメです。

  • カテゴリー:blog