menu
menu

キーワード検索

box-align【CSS3リファレンス】

  • CSS

box-align

こんにちは(・∀・)

CSS3で新しく追加されたプロパティをご紹介します。今回ご紹介しますCSSプロパティはbox-alignです。

概要

親要素にdisplayプロパティ値boxが指定されていて、横並びになっている子要素の高さはすべて親要素の高さと同じ高さで表示されます。それはこのプロパティの初期値がstretchとなっているためです。​

box-alignプロパティに別の値を指定すれば子要素はそれぞれの高さで表示されます。​

また、指定された値にあわせて親要素内で上・中・下のいずれかに揃える事ができます。box-orientで子要素を縦に並べている場合は、左・中・右に揃える事ができます。

IEは対応しておりません。


.sample {
	box-align: end;
}
適用要素

displayの値がboxの要素

指定できる値
start
子要素の上辺を親要素の上辺に揃えます。
end
子要素の下辺を親要素の下辺に揃えます。
center
余白は均等に分割され、半分は上、半分は下となります。
stretch
子要素の高さを親要素にあわせます。
初期値

stretch

サンプルデモ

サンプルデモ1

サンプルデモ2

サンプルデモ3

HTML

<div class="css3-demo">
<p class="demo1">サンプルデモ1</p>
<p class="demo2">サンプルデモ2</p>
<p class="demo3">サンプルデモ3</p>
<!--css3-demo--></div>
CSS

.css3-demo {
	display: box;
	display: -moz-box;
	display: -webkit-box;
	display: -o-box;
	box-align: end;
	-moz-box-align: end;
	-webkit-box-align: end;
	-o-box-align: end;
}
.css3-demo .demo1 {
	background: #d49fc2;
}
.css3-demo .demo2 {
	background: #9fb7d4;
}
.css3-demo .demo3 {
	background: #a8a755;
}

サンプルのCSSはVendor-Prefixを使用した例も載せてあります。

  • カテゴリー:CSS