menu
menu

font-weight(フォント・テキスト)【CSSリファレンス】 | Webデザインラボ

キーワード検索

11月のアクセストップ10

  1. ( 1-) スマホサイトの作成・基本編
  2. ( 3↑) CSSだけでドロップダウンメニュー
  3. ( 2↓) CSSだけでサイズ可変・スマホ対応のアコーディオン
  4. ( 4-) HTML5・ページ作成の基本
  5. ( 5-) jQueryでドロップダウンメニュー
  6. ( 6-) スマホ・タブレット・PCの振り分けいろいろ
  7. ( 9↑) 表示しているブラウザの高さを取得してCSSのheightに指定
  8. ( 8-) Windows 10にApache2.4 VC11をインストール
  9. ( 7↓) JavaScriptで新しいウィンドウを開く
  10. (-↑) CSSだけでブロック要素の表示非表示(トグルボタン)
  • facebook2
  • はてなブックマーク3
  • Google+2
  • Pocket0
  • Twitter0

font-weight(フォント・テキスト)【CSSリファレンス】

  • CSS

font-weight

こんにちは(・∀・)

 CSSプロパティのご紹介です。今回ご紹介するCSSプロパティはfont-weightです。

概要

 font-weightプロパティを使用してフォントの太さを指定します。100から900の9段階の範囲でフォントの太さを指定する事ができますが、太さが9種類用意されているフォントはあまりありませんので細かく設定しても太さの変化は見られない可能性があります。通常の文字の太さは400で、一般的な太字の太さは700です。



.sample {
	font-weight: bold;
}
適用要素

 すべての要素

指定できる値
normal
標準フォントサイズ。
bold
太字フォントサイズ。
bolder
1段階太いフォントサイズ。
lighter
1段階細いフォントサイズ。
数値
100から900の9段階。
初期値

 normal

サンプルデモ

通常の文字の太さです。

一般的な太字の太さです。

HTML

<p class="demo1">通常の文字の太さです。</p>
<p class="demo2">一般的な太字の太さです。</p>
CSS

.demo1 {
	font-weight: normal;
}
.demo2 {
	font-weight: bold;
}
  • カテゴリー:CSS
  • facebook2
  • はてなブックマーク3
  • Google+2
  • Pocket0
  • Twitter0