menu
menu

キーワード検索

 

最近の投稿

【Mac Tips】MacにGoogle Driveをインストール

  • Mac

Google Drive

こんにちは(・∀・)

今回はMacにGoogle Driveのアプリをインストールする方法についてご紹介します。

クラウド系ストレージのGoogle Drive

前回ご紹介しましたクラウド系ストレージのDropboxに続きまして、今回はGoogle Driveのインストール方法をご紹介していきます。

Googleのアカウントを持っていない場合はGoogleでアカウントを作成しておいてください。

Google Driveのダウンロード

Google Driveのアプリはこちらのページからダウンロードできます。

ドライブをダウンロードのボタンにマウスカーソルを合わせるとメニューが展開します。

Google Driveダウンロード

Macをクリック。

Google Driveダウンロード

利用規約に同意したら同意してダウンロードをクリック。

Google Driveダウンロード

ダウンロードフォルダに保存されます。

Google Driveダウンロード

または、Googleのアカウントにログインした状態で、GoogleトップページのGoogleアプリのボタンをクリックするとメニューが展開されます。その中のドライブをクリック。

Google Driveダウンロード

画面左下にあるMac版ドライブをダウンロードをクリック。

Google Driveダウンロード

ダウンロード画面に遷移します。Mac版をダウンロードをクリック。

Google Driveダウンロード

こちらはなぜか英語版です。利用規約に同意したらAgree and downloadをクリック。

Google Driveダウンロード

こちらも同じくダウンロードフォルダに保存されます。

Google Driveダウンロード

Google Driveをインストールしよう!

ダウンロードフォルダ内に保存されたインストーラーをダブルクリックするとウィンドウが開きます。その中のGoogle DriveのアイコンをドラッグしてApplicationsフォルダの上に持ってくると実際のアプリケーションフォルダがFinderで開きます。そうしたらアイコンをフォルダ内にドロップ。

Google Driveインストール

アプリケーションフォルダ内にあるGoogle ドライブ.appのアイコンをダブルクリック。

Google Driveインストール

開くをクリック。

Google Driveインストール

開始するをクリック。

Google Driveインストール

Googleアカウントでログインします。メールアドレスまたは電話番号を入力したら次へをクリック。

Google Driveインストール

パスワードを入力してログインをクリック。

Google Driveインストール

2段階認証をしていたらコードを入力。

Google Driveインストール

次へをクリック。

Google Driveインストール

次へをクリック。

Google Driveインストール

次へをクリック。

Google Driveインストール

完了をクリック。

Google Driveインストール

FinderでGoogle ドライブが開いたらインストールは完了です。FinderのサイドバーにGoogle ドライブが表示されました。

Google Driveインストール

メニューバーにGoogle Driveのアイコンが表示されます。ここからもGoogle Driveにアクセスすることができます。右上にある3つの点をクリックすると設定画面を開くことができるボタンが表示されます。

Google Driveインストール


いかがでしたでしょうか、以上でGoogle Driveのインストールは終了です。こちらも特に難しいこともなく簡単にインストールすることができたと思います。

こちらも同じく今までブラウザ上で行なっていたファイルのバックアップなどをFinder上でできるようになりました。

  • カテゴリー:Mac