menu
menu

キーワード検索

 

前月(10月)の人気記事トップ10

  1. ( 1-) 【CSS Tips】CSSだけでドロップダウンメニュー
  2. ( 2-) 【CSS Tips】CSSだけでサイズ可変・スマホ対応のアコーディオン
  3. ( 3-) 【HTML5】スマホサイトの作成・基本編
  4. ( 7↑) 【HTML5】HTML5・ページ作成の基本
  5. ( 6↑)【jQuery入門】jQueryで日時を表示
  6. ( 5↓) 【jQuery】表示しているブラウザの高さを取得してCSSのheightに指定
  7. ( 4↓) 【CSS Tips】CSSだけでブロック要素の表示非表示(トグルボタン)
  8. ( 8-) 【Mac Tips】MacにInkscapeをインストール
  9. ( 9-) 【MySQL】Windows 10にMySQLをインストール
  10. (10-) 【CSS Tips】スマホサイト向け横にスクロールするナビゲーション

height【CSSリファレンス】

  • CSS

height

こんにちは(・∀・)

CSSプロパティのご紹介です。今回ご紹介するCSSプロパティはheightです。

概要

heightプロパティを使用して要素の高さを指定します。入力した文字列が指定した高さ以上の長さになった場合は指定した要素をはみ出して表示されます。高さが確定しておらず可変にしたい場合は100%を指定するかもしくは未指定にします。


.sample {
  height: 100px;
}
適用要素

すべての要素
置換要素以外のインライン要素とcol要素、colgroup要素を除く

指定できる値
実数値+単位
要素の高さを実数値+単位で設定
%値
要素の高さを親要素の幅に対する割合で設定
auto
要素の高さをブラウザに依存して設定
初期値

auto

1. サンプル

要素に幅と高さを指定しています。

HTML

<p class="demo">
サンプルデモ
</p>
CSS

.demo {
  width: 300px;
  height: 100px;
}
Result

サンプルデモ


2. サンプル

フォームに幅と高さを指定しています。

HTML

<p class="demo2">
<input type="text">
</p>
CSS

.demo2 input[type="text"] {
  width: 300px;
  height: 30px;
}
Result

幅300px、高さ30pxをCSSで指定しています。


3. サンプル

フレームに幅と高さを指定しています。

HTML

<p class="demo3">
<iframe src="iframe.html"></iframe>
</p>
CSS

.demo3 iframe {
  width: 300px;
  height: 150px;
}
Result


4. サンプル

テーブルに幅と高さを指定しています。

HTML

<div class="demo4">
<table>
<tr>
<td>サンプルデモ</td>
<td>サンプルデモ</td>
</tr>
</table>
</div>
CSS

.demo4 table {
  width: 300px;
}
.demo4 table td {
  width: 150px;
  height: 50px;
}
Result
サンプルデモ サンプルデモ

5. サンプル

罫線に幅と高さを指定しています。

HTML

<div class="demo5">
<hr>
</div>
CSS

.demo5 hr {
  width: 300px;
  height: 2px;
}
Result


関連リンク

CSSリファレンス

  • カテゴリー:CSS