menu
menu

キーワード検索

 

前月(12月)の人気記事トップ10

  1. ( 1 - ) 【CSS】CSSだけでドロップダウンメニュー
  2. ( 2 - ) 【Mac】Macのユーザー名とアカウント名を変更する
  3. ( 3 - ) 【jQuery】jQueryでドロップダウンメニュー
  4. ( 4 - ) 【CSS】スマホ対応CSSだけでドロップダウンメニュー
  5. ( 5 - ) 【iPhone・iPad】iPhoneのメモリを簡単に解放する方法
  6. (10 ↑) 【PHP】PHPでシンプルなメールフォーム
  7. ( 7 - ) 【CSS】レスポンシブデザインのブレークポイントは⁉
  8. ( - ↑) 【Mac】MacにGoogle Driveをインストール
  9. ( - ↑) 【CSS】スマホサイト向け横にスクロールするナビゲーション
  10. ( - ↑) 【jQuery】入門2. jQueryをHTMLに組み込む
このエントリーをはてなブックマークに追加

@keyframes【CSS3リファレンス】

@keyframes

こんにちは(・∀・)

CSS3で新しく追加された機能をご紹介します。今回ご紹介するのは@keyframesです。

概要

transition系の変化はある値から別の値への単純な変化で、さらに変化するには:hover等のアクションが必要でした。animation系の変化は動きの設定を@keyframesを使用してもう少し複雑な動きを実現する事ができます。


@keyframes sample-anime {
  0% { property: 値; }
  ○○% { property: 値; }
  100% { property: 値; }
}
サンプル
HTML

<p class="demo">大きさが変わります。</p>
CSS

@-webkit-keyframes demo-anime {
  0% { width: 250px; }
  50% { width: 150px; }
  100% { width: 300px; }
}
@keyframes demo-anime {
  0% { width: 250px; }
  50% { width: 150px; }
  100% { width: 300px; }
}
.demo {
  -webkit-animation: demo-anime 2s linear infinite alternate;
  animation: demo-anime 2s linear infinite alternate;
}

サンプルのCSSはVendor-Prefixを使用した例も載せてあります。

Result

大きさが変わります。


関連リンク

CSS3リファレンス

  • CSS3
このエントリーをはてなブックマークに追加