menu
menu

キーワード検索

 

前月(5月)の人気記事トップ10 - 6/3/2019

  1. ( 3 ↑) 【CSS】CSSだけでドロップダウンメニュー
  2. ( 1 ↓) 【Mac】Macのユーザー名とアカウント名を変更する
  3. ( 2 ↓) 【iPhone・iPad】iPhoneのメモリを簡単に解放する方法
  4. ( 4 - ) 【CSS】スマホ対応CSSだけでドロップダウンメニュー
  5. ( 8 ↑) 【Mac】Finderにフォルダのフルパスを表示させる方法
  6. (圏外↑) 【制作Tips】画面解像度一覧表
  7. ( 10 ↑) 【制作Tips】iPad画面解像度まとめ
  8. (圏外↑) 【jQuery】入門2. jQueryをHTMLに組み込む
  9. ( 9 - ) 【WiMAX】HUAWEI W04 気づくとWi-Fiの接続が切れてる
  10. ( 6 ↓) 【決定版】フォントの設定はこれで決まり❗️
このエントリーをはてなブックマークに追加

quotes【CSSリファレンス】

quotes

こんにちは(・∀・)

CSSプロパティのご紹介です。今回ご紹介するCSSプロパティはquotesです。

概要

quotesプロパティを使用してcontentプロパティで挿入する引用符の種類を指定します。


.sample {
  quotes: "{" "}";
}
.sample:before {
  content: open-quote;
}
.sample:after {
  content: close-quote;
}
適用要素

すべての要素

指定できる値
文字列
開始引用符と終了引用符をスペースで区切って指定
引用符を入れ子にすることもできます。引用符を半角スペースで区切って記述します。
例:quotes: "{" "}" "(" ")";
ダブルクォーテーション( " )を指定する場合はバックスラッシュ( \ )でエスケープしておくかシングルクォーテーションで括ります。
none
引用符を表示しない
contentプロパティ

open-quote (開始引用符を挿入、入れ子の深さに応じた引用符を使用。)
close-quote (終了引用符を挿入、入れ子の深さに応じた引用符を使用。)
no-open-quote (引用符の入れ子の深さを一段階深く。)
no-close-quote (引用符の入れ子の深さを一段階浅く。)

初期値

normal

サンプル
HTML

<p>.sample <span class="demo"> color: #ccc; </span></p>
CSS

.demo {
  quotes: "{" "}";
}
.demo:before {
  content: open-quote;
  color: blue;
}
.demo:after {
  content: close-quote;
  color: red;
}
Result

.sample color: #ccc;


関連リンク

CSSリファレンス

  • CSS
このエントリーをはてなブックマークに追加