menu
menu

キーワード検索

 

前月(10月)の人気記事トップ10

  1. ( 1-) 【CSS Tips】CSSだけでドロップダウンメニュー
  2. ( 2-) 【CSS Tips】CSSだけでサイズ可変・スマホ対応のアコーディオン
  3. ( 3-) 【HTML5】スマホサイトの作成・基本編
  4. ( 7↑) 【HTML5】HTML5・ページ作成の基本
  5. ( 6↑)【jQuery入門】jQueryで日時を表示
  6. ( 5↓) 【jQuery】表示しているブラウザの高さを取得してCSSのheightに指定
  7. ( 4↓) 【CSS Tips】CSSだけでブロック要素の表示非表示(トグルボタン)
  8. ( 8-) 【Mac Tips】MacにInkscapeをインストール
  9. ( 9-) 【MySQL】Windows 10にMySQLをインストール
  10. (10-) 【CSS Tips】スマホサイト向け横にスクロールするナビゲーション

【JavaScript】JavaScriptとjQueryの書き方の比較(class)

  • Guide

【JavaScript】JavaScriptとjQueryの書き方の比較(class)

こんにちは(・∀・)

今日も前回の【JavaScript】JavaScriptとjQueryの書き方の比較(id)に続いてJavaScriptとjQueryでの書き方の違いを比較していきたいと思います。

今回はclassです。

$('.class')
jQuery

$('.demo1')
JavaScript

document.getElementsByClassName('demo2')

注意点として、jQueryではclass属性のドット(.)を記述しますがJavaScriptでドット(.)は記述しません。

また、JavaScriptのgetElementsByClassNameのElementsの部分が複数形になっているところに注意してください。

サンプル
HTML

<p>
<span class="demo1"></span>
</p>
jQuery

<script>
$('.demo1').html('hoge1');
</script>
HTML

<p>
<span class="demo2"></span>
</p>
JavaScript

<script>
var t = document.getElementsByClassName('demo2');
for (var i=0; i<t.length; i++) {
t[i].innerHTML = 'hoge2';
}
</script>
Result

 

今回はclassの書き方を比べてみました。次回は複数のclassで比較していきます。

 


参考

脱jQuery

  • カテゴリー:Guide