menu
menu

キーワード検索

 

8月更新・前月(7月)の人気記事トップ10 - 08/04/2020

  1. ( 1 - ) 【Mac】Macのユーザー名とアカウント名を変更する
  2. ( 8 ↑) 【iPhone・iPad】投稿の準備中にエラーが起きました。後でやり直してください。
  3. ( 3 - ) 【Mac】Safariでソースコードを見る方法
  4. ( 2 ↓) 【CSS】CSSだけでドロップダウンメニュー
  5. ( 9 ↑) 【iPhone・iPad】iPhoneのメモリを簡単に解放する方法
  6. ( 4 ↓) 【jQuery】入門2. jQueryをHTMLに組み込む
  7. ( 5 ↓) 【Mac】Finderにフォルダのフルパスを表示させる方法
  8. (圏外↑) 【Mac】iMovieの保存場所を変更する
  9. ( 7 ↓) 【制作Tips】iPhone画面解像度まとめ
  10. ( 10 - ) 【Mac】MacにGoogle Driveをインストール
このエントリーをはてなブックマークに追加

【2020年4月】iPhone画面解像度まとめ

【2020年4月】iPhone画面解像度まとめimage:Apple

こんにちは(・∀・)

新型iPhone SEの発表に伴いiPhone画面解像度のページを更新しました。

iPhone画面解像度一覧

この一覧に掲載されている情報は2020年4月の時点でアップルストア オンラインで購入できる製品の情報です。Apple製品取扱店で購入できる製品の情報は過去ページ【2018年9月】iPhone画面解像度まとめからご覧になれます。

端末
画面サイズ
画面解像度
アスペクト比
iPhone SE new!
Retina HDディスプレイ
4.7″
デバイスピクセル 1,334 x 750
CSSピクセル 667 x 375
16:9
iPhone XR
Liquid Retina HD ディスプレイ
6.1″
デバイスピクセル 1,792 x 828
CSSピクセル 896 x 414
19:9
iPhone 11
Liquid Retina HD ディスプレイ
6.1″
デバイスピクセル 1,792 x 828
CSSピクセル 896 x 414
19:9
iPhone 11 Pro
Super Retina XDRディスプレイ
5.8″
デバイスピクセル 2,436 x 1,125
CSSピクセル 812 x 375
19:9
iPhone 11 Pro Max
Super Retina XDRディスプレイ
6.5″
デバイスピクセル 2,688 x 1,242
CSSピクセル 896 x 414
19:9

ハイライトされた数値が実際のレイアウトサイズになります。この数値を基にレイアウトの設計をします。

レイアウトする際に意識しておきたいCSSの数値は、
iPhone SE、iPhone 11 Proは横幅375px
iPhone XR、iPhone 11、iPhone 11 Pro Maxは横幅414px
です。

画像等のサイズは、
iPhone SEは横幅375px x 2倍、
iPhone XR、iPhone 11は横幅414px x 2倍、
iPhone 11 Proは横幅375px x 3倍、
iPhone 11 Pro Maxは横幅414px x 3倍のサイズで画像を作って
CSSピクセルの大きさに縮小表示させると画像はキレイに表示されますす。
しかし、ファイルサイズが大きくなり過ぎるので1.5倍位のサイズで画像を作っても良いのではないかと思います。


関連ページ

【2018年9月】iPhone画面解像度まとめ
【2020年4月】iPad画面解像度まとめ
【2020年度決定版】レスポンシブデザインのブレークポイントはこれで決まり❗️
【制作Tips】デバイスピクセルとCSSピクセル
【制作Tips】画面解像度一覧表

 

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ
  • iPhone 画面解像度
このエントリーをはてなブックマークに追加