menu
menu

キーワード検索

 

前月(10月)の人気記事トップ10

  1. ( 1 - ) 【CSS】CSSだけでドロップダウンメニュー
  2. ( 2 - ) 【Mac】Macのユーザー名とアカウント名を変更する
  3. ( 3 - ) 【jQuery】jQueryでドロップダウンメニュー
  4. ( 4 - ) 【CSS】スマホ対応CSSだけでドロップダウンメニュー
  5. ( 8 ↑) 【iPhone・iPad】投稿の準備中にエラーが起きました。後でやり直してください。
  6. (10 ↑) 【iPhone・iPad】iPhoneのメモリを簡単に解放する方法
  7. ( 5 ↓) 【PHP】PHPでシンプルなメールフォーム
  8. ( 6 ↓) 【CSS】レスポンシブデザインのブレークポイントは⁉
  9. ( - ↑) 【jQuery】入門2. jQueryをHTMLに組み込む
  10. ( - ↑) 【Mac】iMovieの保存場所を変更する
このエントリーをはてなブックマークに追加

area要素【HTMLリファレンス】

area要素

こんにちは(・∀・)

HTMLの要素をご紹介します。今回ご紹介するHTML要素はareaです。

概要

area要素はクリッカブルマップの領域やリンク先等を指定する要素です(終了タグがない空要素です)。まず最初にimg要素要素で使用する画像を設定します。次にmap要素でイメージマップの名前を設定しarea要素でリンク領域の形や位置を設定します。

汎用属性

id、class、lang、title、style、dir、tabindex、accesskey、contenteditable、spellcheck、draggable、contextmenu、hiddenの各属性を指定することができます。(汎用属性について)

カテゴリー

フレージング・コンテンツ、フロー・コンテンツ (カテゴリーについて)

要素の配置

map要素内でフレージング・コンテンツが配置できる場所

要素の内容

空要素

属性名 解説
href 領域のリンク先URLを指定します。
href="URL"
alt 指定した画像が表示できない場合の代替テキストを指定します。
alt="代替テキスト"
shape 領域の形状を指定します。
shape="rect"(四角形・初期値)
shape="circle"(円)
shape="poly"(多角形)
shape="default"(画像全体)
coords 画像の左上を起点(0,0)として各座標を示す値を指定します。値はshape属性に指定した値に応じて次のように指定します。
rect左上X、左上Y、右下X、右下Y
circle中心X、中心Y、半径
polyすべての角の座標をX、Yの順に指定
defaultcoords属性の指定不可
ping 領域をクリックしたときに送信するpingのURLリスト。
ping="ping送信リスト"(画像全体)
rel href属性で指定したリンク先との関係を示すキーワードを指定します。
rel="キーワード"
media href属性で指定したリンク先の対象メディアを指定します。
media="対象メディア"
target リンク先を表示させるウィンドウ、「_blank」「_top」「_self」「_parent」を指定します。
target="_blank"
target="_top"
target="_self"
target="_parent"
hreflang href属性で指定したリンク先の言語コード(ja、en等)を指定します。
hreflang="言語コード"
type href属性で指定したリンク先のMIMEタイプを指定します。
type="MIMEタイプ"
座標説明図

クリッカブルマップ説明図

サンプル
HTML

<img src="map.png" alt="サンプル" usemap="#sample">
<map name="sample">
<area shape="rect" coords="14,111,94,191" href="#" alt="サンプル画像">
<area shape="circle" coords="152,153,43" href="#" alt="サンプル画像">
<area shape="poly" coords="248,107,234,132,204,137,224,159,221,191,248,177,275,191,271,159,291,137,263,132" href="#" alt="サンプル画像">
<area shape="rect" coords="325,131,367,173"><!--中空き部分-->
<area shape="rect" coords="306,111,385,191" href="#" alt="サンプル画像">
</map>
Result
サンプル画像 サンプル画像 サンプル画像 サンプル画像 サンプル画像

関連リンク

HTMLリファレンス

  • HTML
このエントリーをはてなブックマークに追加