menu
menu

キーワード検索

 

8月更新・前月(7月)の人気記事トップ10 - 8/1/2019

  1. ( 2 ↑) 【CSS】CSSだけでドロップダウンメニュー
  2. ( 1 ↓) 【Mac】Macのユーザー名とアカウント名を変更する
  3. ( 6 ↑) 【jQuery】jQueryでドロップダウンメニュー
  4. ( 3 ↓) 【iPhone・iPad】iPhoneのメモリを簡単に解放する方法
  5. ( 7 ↑) 【CSS】スマホ対応CSSだけでドロップダウンメニュー
  6. ( 4 ↓) 【Mac】Safariでソースコードを見る方法
  7. ( 8 ↑) 【Mac】Finderにフォルダのフルパスを表示させる方法
  8. ( 9 ↑) 【制作Tips】画面解像度一覧表
  9. (圏外↑) 【Perl】Windows 10にActivePerlをインストール
  10. (圏外↑) 【jQuery】入門5. jQueryで日時を表示
このエントリーをはてなブックマークに追加

【ご対応ください】設定変更しないとGoogleアナリティクスのデータが26ヶ月で消えます

【Google】Google Analyticsのデータが設定変更しないと26ヶ月で消えます

こんにちは(・∀・)

今朝メールチェックしたらGoogleから次のようなメールが届いてました。

Googleアナリティクスデータ保持設定

【ご対応ください】Googleアナリティクス データの保持と一般データ保護規則に関する重要なお知らせ

【ご対応ください】設定変更しないとGoogleアナリティクスのデータが26ヶ月で消えます

直ぐにネットでも検索してみましたが、英語版ではすでに4月12日付でアナウンスがあったようです。

要は、Googleアナリティクスがデータ保持設定というのを導入しましたよ、と。

それに伴い、デフォルトでは26ヶ月で保存データが消えるように設定してあるので今まで通りデータを残したい場合は自分で設定し直しましょうということ。

Googleアナリティクスをご自身で利用しているとか、クライアントで使用しているなどという方は設定変更しておかないとデータが消えちゃいます。

ということで、26ヶ月より前のデータも残したいという方は急いで設定変更しておきましょう❗️

 

やり方です。

まずはGoogleアナリティクスにログインして変更したいアカウントを選択。

Googleアナリティクス管理画面にも青背景白抜きでアナウンスされています。

【ご対応ください】設定変更しないとGoogleアナリティクスのデータが26ヶ月で消えます

管理をクリック。

【ご対応ください】設定変更しないとGoogleアナリティクスのデータが26ヶ月で消えます

トラッキング情報をクリック。

【ご対応ください】設定変更しないとGoogleアナリティクスのデータが26ヶ月で消えます

データ保持をクリック。

【ご対応ください】設定変更しないとGoogleアナリティクスのデータが26ヶ月で消えます

ユーザーデータとイベントデータの保持を「自動的に期限切れにならない」を選択して保存をクリック。

【ご対応ください】設定変更しないとGoogleアナリティクスのデータが26ヶ月で消えます

これで今まで通りデータが保存されるように設定変更できました。

 

なお、次の「新しいアクティビティをリセット」という項目ですが、

【ご対応ください】設定変更しないとGoogleアナリティクスのデータが26ヶ月で消えます

ヘルプを見てみると、次のように説明してあります。

【ご対応ください】設定変更しないとGoogleアナリティクスのデータが26ヶ月で消えます

ということは、特に理由がない限りここはデフォルトの「オン」のままで良いのかな⁉️


いかがでしたでしょうか、個人的には古いデータなんてほぼ見ないの必要ありませんが、クライアントのアカウントを管理している方はそんなことは言っていられません。

5月25日から過去のデータはなくなってしまいます、早めに対応しておきましょう。

参考

google アナリティクス、データ保持の新しい設定って?2018年5月25日からスタート
Google アナリティクスの「データ保持」期間が設定可能に。デフォルト期間が26か月になっているため確認・変更を行いましょう

  • Google Google Analytics アナリティクス
このエントリーをはてなブックマークに追加