menu
menu

キーワード検索

 

12月更新・前月(11月)の人気記事トップ10 - 12/02/2019

  1. ( 1 - ) 【Mac】Macのユーザー名とアカウント名を変更する
  2. ( 5 ↑) 【Mac】Finderにフォルダのフルパスを表示させる方法
  3. ( 2 ↓) 【iPhone・iPad】iPhoneのメモリを簡単に解放する方法
  4. ( 3 ↓) 【CSS】CSSだけでドロップダウンメニュー
  5. (圏外↑) 【iPhone・iPad】投稿の準備中にエラーが起きました。後でやり直してください。
  6. ( 4 ↓) 【Mac】外付けメディアが取り外せなくなったらSpotlightの除外項目を設定してみる
  7. (圏外↑) 【Google】Googleアカウントのメールアドレスを変更する方法
  8. (圏外↑) 【Mac】MacにGoogle Driveをインストール
  9. (圏外↑) 【Suica】iPhoneでSuicaをクレジットカード無しで使う方法
  10. ( 7 ↓) 【jQuery】入門2. jQueryをHTMLに組み込む
このエントリーをはてなブックマークに追加

【jQuery】座標・ブラウザの移動量を取得する

【jQuery】座標・ブラウザの移動量を取得する

こんにちは(・∀・)

今回はスクロールしたブラウザのの移動量を表示するjQueryのサンプルをご紹介します。

ブラウザ画面をスクロールして移動した際の座標を取得します。ブラウザの移動量にあわせてアニメーション効果等を設定する際に使用すると便利です。

サンプル

横スクロールはXで縦スクロールはYです。

HTML

Google Hosted LibrariesからjQuery 1.x snippetを<head>内に読み込みます。


<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.12.4/jquery.min.js"></script>

<p id="scrollX">スクロール量 X : <input type="text" value="0" id="scrollNumX"> px</p>
<p id="scrollY">スクロール量 Y : <input type="text" value="0" id="scrollNumY"> px</p>
CSS

#scrollX {
  position: fixed;
  z-index: 1000;
  left: 150px;
  top: 100px;
  width: 300px;
}
#scrollNumX {
  border: none;
  background: none;
  color: #333;
  width: 30px;
}
#scrollY {
  position: fixed;
  z-index: 1000;
  left: 150px;
  top: 150px;
  width: 300px;
}
#scrollNumY {
  border: none;
  background: none;
  color: #333;
  width: 30px;
}
JavaScript

<script>
$(function(){
$(window).scroll(function () {
var ScrLeft = $(document).scrollLeft();
$('#scrollNumX').val(ScrLeft);
});
})
</script>
<script>
$(function(){
$(window).scroll(function () {
var ScrTop = $(document).scrollTop();
$('#scrollNumY').val(ScrTop);
});
})
</script>
Result

サンプルデモ

  • jQuery 座標
このエントリーをはてなブックマークに追加