menu
menu

キーワード検索

 

前月(11月)の人気記事トップ10

  1. ( 1 - ) 【CSS】CSSだけでドロップダウンメニュー
  2. ( 2 - ) 【Mac】Macのユーザー名とアカウント名を変更する
  3. ( 3 - ) 【jQuery】jQueryでドロップダウンメニュー
  4. ( 4 - ) 【CSS】スマホ対応CSSだけでドロップダウンメニュー
  5. ( 6 ↑) 【iPhone・iPad】iPhoneのメモリを簡単に解放する方法
  6. ( 5 ↓) 【iPhone・iPad】投稿の準備中にエラーが起きました。後でやり直してください。
  7. ( 9 ↑) 【jQuery】入門2. jQueryをHTMLに組み込む
  8. ( 8 - ) 【CSS】レスポンシブデザインのブレークポイントは⁉
  9. (10 ↑) 【Mac】iMovieの保存場所を変更する
  10. ( - ↑) 【PHP】PHPでシンプルなメールフォーム
このエントリーをはてなブックマークに追加

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

こんにちは(・∀・)

今回はGoogleアカウントが複数ある場合のGoogle Driveの利用方法についてご紹介します。

複数のGoogleアカウント

Googleアカウントが複数ある場合、Google Driveのスペースも複数持っていることになります。

Google Driveは15GBまで無料で使用することができるので、仮にアカウントを2つ持っていると30GBのストレージスペースを持てることになります。

使わないのはもったいないですね。

アカウントの切り替え方法

メニューバーにあるGoogle Driveのアイコンをクリックするとメニューが展開します。右上にある点が3つ並んでいるメニューボタンっぽいボタンをクリック。

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

その中の設定をクリック。

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

アカウントタブにあるアカウントの接続を切断...をクリック。

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

接続を解除をクリック。

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

OKをクリック。するとメニューバーのGoogle Driveのアイコンの色が薄くなってログアウトしたような感じで表示されます。

再度ログインするのでGoogle Driveのアイコンクリック。

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

ログインをクリック。

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

別のアカウントのメールアドレスを入力してログインをクリック。

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

他のGoogle Driveのフォルダーと一緒にしたくないので別のフォルダーを選択をクリック。

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

変更をクリック。

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

最初に作った別のGoogle DriveのフォルダーGoogle ドライブがあります。

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

同じ階層に新しくフォルダーを作ります。

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

最初に作ったGoogle Driveのフォルダー名がGoogle ドライブなので、こちらはGoogle ドライブ 2という名前で新しくフォルダーを作ります。

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

Google ドライブ 2というフォルダーができました。選択状態にして開くをクリック。

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

フォルダーの場所:がGoogle ドライブ 2になっていることを確認して同期を開始をクリック。

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

サイドバーを見てもわかると思いますが、これで2つのGoogle DriveのアカウントをFinder上からアクセスすることができるようになりました。

【Mac】複数あるGoogleアカウントの有効活用

ただし、同期できるのはログインしている方のアカウントだけで、別のアカウントを同期させたい場合は、一々アカウントのログインログアウトをすることが必要になります。


いかがでしたでしょうか、複数のGoogleアカウントを持っている場合、それぞれのアカウント毎にストレージのスペース(1つのアカウントで15GBまでは無料)を持っているのでアカウントを切り替えてストレージを使用すれば使用できるクラウドストレージのスペースも増えるので使用しないともったいないですね。

参考

Google Driveダウンロード

関連リンク

【Mac Tips】MacにGoogle Driveをインストール

  • Google drive Mac
このエントリーをはてなブックマークに追加