menu
menu

キーワード検索

 

10月更新・前月(9月)の人気記事トップ10 - 10/02/2020

  1. ( 1 − ) 【Mac】Macのユーザー名とアカウント名を変更する
  2. ( 7 ↑) 【iPhone iPad】iPhoneのツイッターアプリでユーザー名をコピーする方法
  3. ( 10↑) 【2020年度決定版】レスポンシブデザインのブレークポイントはこれで決まり❗️
  4. ( 6 ↑) 【CSS】CSSだけでドロップダウンメニュー
  5. ( 7 ↑) 【Mac】Finderにフォルダのフルパスを表示させる方法
  6. ( 5 ↓) 【Mac】Safariでソースコードを見る方法
  7. ( 3 ↓) 【iPhone・iPad】投稿の準備中にエラーが起きました。後でやり直してください。
  8. ( 8 − ) 【jQuery】入門2. jQueryをHTMLに組み込む
  9. ( 圏外↑) 【制作Tips】iPhone画面解像度まとめ
  10. ( 圏外↑) 【jQuery】入門5. jQueryで日時を表示
このエントリーをはてなブックマークに追加

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティングはがれ

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

こんにちは(・∀・)

こちらの【ブログ】ついにMacBook Pro買いましたーでもご紹介しておりますこのMacBook Pro、使用し始めてから約3年と9ヶ月が過ぎました。

MacBookPro膨らんできた?

最近ある異変に気づきました。
それはどんなことかというと、キーボードを打つとガタガタするのです。

最初はごく僅か、キーボードを打つと「カタカタ」となる感じだったのです。Macの下に食べカスのポテチでも挟まっているかのようなイメージ。ところが、最近では「ガタガタ」と、もう明らかにポテチが挟まってるどころではないという騒がしさ。完全に底は平ではないという感じです。

わかりづらいかもですが、四隅にラバーが付いているにも関わらず本体真ん中辺りに擦ったような跡が。

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

普段持ち歩いたりという使い方はしていないのでこんなキズが付くのはおかしい。

それと同じくして、以前はMacBookを閉じるとピッタリと閉じたのに、今では5mm位の隙間が開く。

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

なんだか本体がふっくらしてきてる⁉️
キーボードのところを見ても何となくもっこりとしてるような気配。

以前iPhoneでも経験したけど、これは間違いなくバッテリーの膨張によるものだ。

もう修理に出すしかないのかー、面倒だなー

それならば、
面倒くさがりなので後回しにしていた、前から気になっていたこれ、

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

コーティング剥がれの修理もいくらになるのか聞いてみよう。

 

とはいっても、
買ってから3年以上経つし、Apple Careにも入ってないから有料修理は間違い無いんだけど、あまり高いと困るなあ。

とりあえず、AppleのWebサイトで調べてみよう。

 

Appleのサイトからサポートのページへ。

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

下の方にスクロールすると「サポートが必要なときは」の項目があるのでそこをクリック。

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

「Mac」をクリック。

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

「ハードウェアの問題」をクリック。

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

「Appleサポートと電話で話をする」をクリック。

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

シリアル番号を入れるの面倒なので、

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

サインインする。

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

ちなみにシリアル番号の調べ方は簡単。
メニューバーのリンゴのマークをクリックしてメニューを展開、
「このMacについて」をクリック。
表示された概要欄にシリアル番号が書いてある。

or

本体の裏面にもシリアル番号はちっちゃく書いてあります。

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

話しを戻します、
シリアル番号を入力する代わりに、修理に出したいMacBookを選択すると...

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

なんと、
「この製品は無償テクニカルサポートの対象ではないようです。」
との無慈悲な表示が。

そう、電話での無償サポートは受けられない模様。
藁をも掴む思いで表示された「その他の対応を希望する。」をクリックしてみると...

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

「最近購入したアップル製ソフトウェアをこのコンピュータ上で使おうとすると問題が起こる。」と「最近Mac OS Xを購入した。」のボタンが表示される。

どちらをクリックしてもAppleサポートと電話ができそうだけど、どちらも該当しないのでこれはやめておく。

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

しょうがないのでサポートのページに戻って「持ち込み修理」を選択。

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

現在地が選択されてる状態で「続ける」をクリック。

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

すると自分のいる場所の近くのAppleストアと正規サービスプロバイダが表示されるので、行きたいお店を選択して希望する日時を選択。時間をクリックすると即予約となる。

【MacBook Pro】本体バッテリー膨張と液晶画面のコーティング剥がれ

という訳で、Appleストアに持ち込み修理の予約はできた。
本当は配送でなんとかしたかったが、近くで別の用もあったので今回はAppleストアに行って修理してもらうことにした。

それと、
一番知りたかった料金がわからなかったが、Macの修理サービスページにバッテリーだけの修理ならば、「Mac ノートブックのバッテリーに問題があるが、Mac 本体の修理は必要ない場合は、バッテリーサービスをご利用いただけます。」と書いてあった。

それによると保証対象外の13インチMacBook Pro Retina ディスプレイのバッテリーサービスの料金は19,800円となってる。2万位で直せるなら直してもらうけど、液晶コーティングの修理が高かったらバッテリー交換だけしてもらおうかな。


来週行ってくるけど、行くまでにデータのバックアップを取っておかないといけないのが一番面倒だなあ。

 

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ
  • Mac MacBook Pro バッテリー膨張 液晶コーティング剥がれ
このエントリーをはてなブックマークに追加