menu
menu

キーワード検索

 

最近の投稿

サーバーをレンタルしてドメインを取得しよう!

  • Guide

Webサイトを作ろう!

こんにちは(・∀・)

ホームページの作り方講座です。今回はサーバをレンタルする方法について解説します。

サーバーをレンタルしよう

ホームページ(Webページ)を開設するにはHTMLファイル等のデータをサーバーにアップロードしないと公開できません。

サーバーにHTMLファイル等のデータを置いて初めてインターネット上にホームページ(Webサイト)が開設されたことになります。

ホームページ(Webページ)を置くためのサーバーにはいくつか種類があります。

プロバイダーのWebサーバー

プロバイダーと契約したときに無料で付いてくるサーバースペース。容量が少なく、できることも限られてくる。

自(社)Webサーバー

自分の家または会社にWebサーバーを置くことです。当然全ての管理を自分で行なわなければならないので大変です。

無料のレンタルサーバー

無料でWebサーバースペースを貸してくれるサービス。ただし、広告が表示されてしまう場合があります。

一般のレンタルサーバー

有料でWebサーバーを貸してくれるサービス。CGIやデータベース等、できることが多い。

等々、いくつか種類があります。維持費は掛かかりますが本格的にホームページを運営していくのであれば一般のレンタルサーバーが、オススメ。

レンタルサーバー会社

チカッパ!レンタルサーバー
ロリポップ!レンタルサーバー
@WAPPYレンタルサーバー
レンタルサーバーなら『 お名前.com レンタルサーバー 』
レンタルサーバーなら【ロケットネット】
アイル ホスティングサービス
セコムで安心が違うレンタルサーバー。
NTTPCのレンタルサーバー
NTTグループが提供するレンタルサーバーの決定版!
さくらのレンタルサーバ

月額、または年額の費用、借りるスペースの容量は十分か、CGI(PHP)が使えるか、他にもサーバーレンタル会社によっては期間限定でお得なキャンペーンなどをやっていることもあるのでそれぞれの会社のサービスを見比べて検討してみるといいかも。です^^

ドメインを取得しよう

http://OOOO.com/ や http://OOOO.co.jp/ など、短くて自分の好きな名前を付けるにはドメインを取得する必要があります。ドメイン取得会社で自分が使いたいドメイン名があるか検索することができます。

ドメイン取得会社

ドメイン取得なら【ロケットネット】
ムームードメイン
さくらのドメイン取得

年額のドメイン管理費用等、こちらも期間限定でお得なキャンペーンなどをやっていることもあるので、それぞれの会社のサービスを見比べて検討してみてください。

サーバーレンタル会社はドメイン管理も行なっていることが多いので、既に契約しているサーバー会社でドメイン取得するのが簡単。です^^

  • カテゴリー:Guide