menu
menu

キーワード検索

 

前月(7月)の人気記事トップ10

  1. ( 1 - ) 【CSS】CSSだけでドロップダウンメニュー
  2. ( 2 - ) 【jQuery】jQueryでドロップダウンメニュー
  3. ( 3 - ) 【CSS】CSSだけでサイズ可変・スマホ対応のアコーディオン
  4. ( 4 - ) 【CSS】レスポンシブデザインのブレークポイントは⁉
  5. ( 5 - ) 【Mac】Macのユーザー名とアカウント名を変更する
  6. ( 6 - ) 【CSS】スマホサイト向け横にスクロールするナビゲーション
  7. ( 7 - ) 【jQuery】表示しているブラウザの高さを取得してCSSのheightに指定
  8. ( 9 ↑) 【PHP】PHPでシンプルなメールフォーム
  9. ( 8 ↓) 【CSS】CSSだけでブロック要素の表示非表示(トグルボタン)
  10. ( - ↑) 【Mac】MacにGoogle Driveをインストール
このエントリーをはてなブックマークに追加

【iPhone・iPad】iPadのソフトウェアキーボードで数字を簡単に入力する方法

【iPhone・iPad】iPadのソフトウェアキーボードで数字を簡単に入力する方法

こんにちは(・∀・)

iPadのソフトウェアキーボードで簡単に数字を入力する方法をご紹介します。

ソフトウェアキーボード

iOS11からソフトウェアキーボードでフリック入力ができるようになりました。

今まで数字や記号を入力するには画面上で一々切り替えて入力していましたが、フリック入力ができるようになったことでその必要がなくなりました。

今までは、次のように数字のボタンをタップして入力を切り替えて数字を入力していました。

【iPhone・iPad】iPadのソフトウェアキーボードで数字を簡単に入力する方法

数字のキーボードに切り替えて数字の入力。

【iPhone・iPad】iPadのソフトウェアキーボードで数字を簡単に入力する方法

数字の入力が終わったら再び入力切替ボタンをタップして文字入力に戻る。

 

これ結構面倒です。

キーフリック入力

スクリーン上のキーボードにグレーで数字や記号が表示されて入れば「キーフリックを使用」はONになっていますが表示されていなければ、

設定 → 一般 → キーボードへ移動して「キーフリックを使用」をONにします。

入力の仕方は簡単です。

入力したい数字や記号のキーを下にスワイプすればグレーで表示されている数字や記号が入力されます。

【iPhone・iPad】iPadのソフトウェアキーボードで数字を簡単に入力する方法

日本語入力でも同じように入力できます。

【iPhone・iPad】iPadのソフトウェアキーボードで数字を簡単に入力する方法

簡単に数字や記号が入力できてとても便利になりました。

ただし、この機能はiPadのみの対応となり、iPhoneではいまのところできません。


関連リンク

iPhone・iPad

  • iPad ソフトウェアキーボード フリック入力
このエントリーをはてなブックマークに追加