menu
menu

キーワード検索

 

12月更新・前月(11月)の人気記事トップ10 - 12/02/2019

  1. ( 1 - ) 【Mac】Macのユーザー名とアカウント名を変更する
  2. ( 5 ↑) 【Mac】Finderにフォルダのフルパスを表示させる方法
  3. ( 2 ↓) 【iPhone・iPad】iPhoneのメモリを簡単に解放する方法
  4. ( 3 ↓) 【CSS】CSSだけでドロップダウンメニュー
  5. (圏外↑) 【iPhone・iPad】投稿の準備中にエラーが起きました。後でやり直してください。
  6. ( 4 ↓) 【Mac】外付けメディアが取り外せなくなったらSpotlightの除外項目を設定してみる
  7. (圏外↑) 【Google】Googleアカウントのメールアドレスを変更する方法
  8. (圏外↑) 【Mac】MacにGoogle Driveをインストール
  9. (圏外↑) 【Suica】iPhoneでSuicaをクレジットカード無しで使う方法
  10. ( 7 ↓) 【jQuery】入門2. jQueryをHTMLに組み込む
このエントリーをはてなブックマークに追加

【PHP】date関数で時間を出力

【PHP】date関数で時間を取得

こんにちは(・∀・)

前回投稿した【MAMP】PHPのdate関数の時間が規則的にズレるでPHPのdata関数に触れたついでにPHPで日時の取得方法をご紹介します。

data関数

data関数で時間を出力します。

date()

data関数は引数を持つことができます。

<?php
date('Y/m/d H:i:s');
?>

Result

サンプルデモはこちら

date関数で引数は、第1引数でフォーマット、第2引数でタイムスタンプと、引数を2つまで持つことができます。

引数が1つの場合は指定したフォーマットで出力。

引数が2つの場合は2つめ引数のタイムスタンプを、1つめで指定した引数で出力。

今回は第1引数のみ使用するサンプルのご紹介になります。なのでここでは詳しくやりませんが、第2引数で使用する関数は次の通りです。

time()
現在のUNIXタイムスタンプを取得
gmdate()
日付・時刻をGMTの日付で取得
mktime()
指定した日時のUNIXタイムスタンプを取得
strftime()
ロケールの設定に基づいたタイムスタンプ
getlastmod()
更新時刻を取得

第1引数のみで時間を出力する場合、date関数のデフォルトの引数のtime関数の値で現在時刻が出力されます。

 

php.iniでタイムゾーンの設定をしていない場合、date関数を使う前にタイムゾーンの設定をしてください。


<?php
date_default_timezone_set('Asia/Tokyo');
date('Y/m/d H:i:s');
?>

引数一覧

引数でよく使用されるフォーマットの一覧です。

Y
西暦(4桁)
y
西暦(2桁)
m
月(2桁)
n
月(0なし)
M
月 英
F
月 英略
d
日(2桁)
j
日(0なし)
l
曜日 英
D
曜日 英略
w
曜日 (日0 ~ 土6)
H
時 24時間(2桁)
G
時 24時間(0なし)
h
時 12時間(2桁)
g
時 12時間(0なし)
i
分(2桁)
s
秒(2桁)
  • date関数 PHP
このエントリーをはてなブックマークに追加