menu
menu

キーワード検索

 

10月更新・前月(9月)の人気記事トップ10 - 10/01/2019

  1. ( 1 - ) 【CSS】CSSだけでドロップダウンメニュー
  2. ( 2 - ) 【Mac】Macのユーザー名とアカウント名を変更する
  3. ( 4 ↑) 【jQuery】jQueryでドロップダウンメニュー
  4. (圏外↑) 【制作Tips】iPhone画面解像度まとめ
  5. ( 6 ↑) 【Mac】Finderにフォルダのフルパスを表示させる方法
  6. ( 5 ↓) 【iPhone・iPad】iPhoneのメモリを簡単に解放する方法
  7. ( 8 ↑) 【Mac】Safariでソースコードを見る方法
  8. ( 9 ↑) 【制作Tips】画面解像度一覧表
  9. ( 7 ↓) 【CSS】スマホ対応CSSだけでドロップダウンメニュー
  10. ( 10 - ) 【jQuery】入門2. jQueryをHTMLに組み込む
このエントリーをはてなブックマークに追加

【MAMP】PHPのdate関数の時間が規則的にズレる

【MAMP】PHPのdate関数の時間が規則的にズレる

こんにちは(・∀・)

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

さて、新年最初の投稿になります。

 

ローカル環境でdate関数のテストをしていたらなんだか日時が合わない...

でも午前中は合ってなかったけど午後になったら合った。ということは時間が半日位ズレてるってことか...

php.iniのtimezoneが合ってないのが原因かな。

タイムゾーン

とりあえず、直接「date_default_timezone_set(' Asia/Tokyo ')」を入力してみるが変化なし。

しょうがないからphp.iniのtimezoneの設定を見てみよう。そういえばMAMPを使うようになってからphp.iniをいじってないな。

php.ini

アプリケーション > MAMP > confのフォルダを開くとズラーっとphpのバージョンごとのフォルダがあって、開くとphp.iniがありますが、

そこのphp.iniの設定を変更しても反映されないので注意してください。

MAMPを起動して、「Open WebStart page」をクリック。

【MAMP】PHPのdate関数の時間が規則的にズレる

ページの左中位に小さい文字で「phpinfo」のリンクがあるのでそれをクリック。

【MAMP】PHPのdate関数の時間が規則的にズレる

「Loaded Configuration File」の欄にあるパスがphp.iniのパスです。

【MAMP】PHPのdate関数の時間が規則的にズレる

このパスにあるphp.iniを探してタイムゾーンを変更します。

「date.timezone」で検索。

タイムゾーンが「date.timezone = "Europe/Berlin"」となっていると思います。

【MAMP】PHPのdate関数の時間が規則的にズレる

それを次のように「date.timezone = "Asia/Tokyo"」に変更。

【MAMP】PHPのdate関数の時間が規則的にズレる

先頭のセミコロン「;」も外します。

【MAMP】PHPのdate関数の時間が規則的にズレる

タイムゾーンの設定変更については以上です。

が、ついでなので文字コードの設定も確認してみましょう。

「default_charset」で検索。

UTF-8になっているか確認。なっていなければUTF-8に変更しておきましょう。

【MAMP】PHPのdate関数の時間が正確にズレる

最後にMAMPを再起動して設定変更は完了です。

【MAMP】PHPのdate関数の時間が正確にズレる


時間や日付が規則的におかしい時は大概タイムゾーンの設定です。最初にここを確認すると幸せになれます。

参考

MAMPでデフォルトのタイムゾーンが変更出来ないとき

  • date関数 Mac MAMP PHP UTF-8 タイムゾーン 文字コード
このエントリーをはてなブックマークに追加