menu
menu

キーワード検索

 

前月(10月)の人気記事トップ10

  1. ( 1-) 【CSS Tips】CSSだけでドロップダウンメニュー
  2. ( 2-) 【CSS Tips】CSSだけでサイズ可変・スマホ対応のアコーディオン
  3. ( 3-) 【HTML5】スマホサイトの作成・基本編
  4. ( 7↑) 【HTML5】HTML5・ページ作成の基本
  5. ( 6↑)【jQuery入門】jQueryで日時を表示
  6. ( 5↓) 【jQuery】表示しているブラウザの高さを取得してCSSのheightに指定
  7. ( 4↓) 【CSS Tips】CSSだけでブロック要素の表示非表示(トグルボタン)
  8. ( 8-) 【Mac Tips】MacにInkscapeをインストール
  9. ( 9-) 【MySQL】Windows 10にMySQLをインストール
  10. (10-) 【CSS Tips】スマホサイト向け横にスクロールするナビゲーション

【ブログ】エンタメフリー

  • blog

【ブログ】エンタメフリー

こんにちは(・∀・)

なんだか良さそうなサービスを見つけたのでご紹介します❗️

格安SIM

いつかはドコモから格安SIMへ、とは思っているのですがなかなか移行しない今日この頃です。

ですが、いつでもいいサービスがあれば乗り換えたいとは思ってはいるので、常にアンテナは張り巡らせてはおります。

そこで最近気になるサービスを見つました。

と言うことでご紹介したいと思います。

それがこちらです。

 

なーんだ、ただの格安SIM的なやつね。

なんですが、

こちらで提供しているオプションがなかなか良さそうなのです。

で、そのオプションというのが、

こちらです。

【ブログ】エンタメフリー
Image:BIGLOBE

エンタメフリー・オプション

エンタメフリー・オプションとは、

月額480円(税別)からの定額で、対象の動画や音楽をデータ通信量の制限なくお楽しみいただけるサービスです。

で、その対象のサービスというのが、

YouTube
Google Play Music
Apple Music
AbemaTV
Spotify
AWA
radiko.jp
Amazon Music
U-NEXT
(2017年8月1日現在)

などなどです。

このオプションの加入条件は、BIGLOBEの3GB以上のプランに加入すれば申し込めるそうで、料金は音声通話SIMを利用している場合は480円(税別)/月、データSIMを利用している場合は980円(税別)/月となります。

【ブログ】エンタメフリー
Image:BIGLOBE

BIGLOBEの3GB以上のプランというのが、音声通話のプランだと¥1,600(税別)なので1,600+480=2,080、¥2,080(税別)でYouTubeが見放題ということになります。

どうでしょう、なかなか良くないですか⁉️

これ、以前投稿しました【ブログ】ドコモ光とWiMAXとFUJI Wifi、家のネット回線を光回線からWiMAXやPocket Wifiに移行したいという内容でしたが、YouTube動画の視聴でパケットを大量消費するので固定回線を解約するのは無理かなー...と尻すぼみ状態でした。

ですが、固定回線からモバイル回線へ移行するという夢も、このエンタメフリーと組み合わせれば叶うのではないでしょうか⁉️

そうなのです。パケットを大量消費するのはYouTubeやストリーミング配信の音楽などなので、YouTubeなどはエンタメフリーで使用して、それ以外のデータ通信はWiMAXで運用という形にすれば脱光回線ができそうです。

これはなかなか期待が膨らみます❗️

 

と、期待に胸を膨らませながらもう少し調べていくと...

ちょっと制約があることがわかりました。

 

YouTube動画を視聴する際の画質設定が360p以下になるそうです。

...

この画質設定の360pはスマホで視聴するのであれば見れなくもない画質設定ですが、我が家のYouTube視聴はFire TV Stickで見ることがほとんどなので360pの画質設定はちょっと辛い💧。

せめてDVD画質の480pが標準だったら...いや、できればHD画質位は欲しい...

さらに言うとテレビでYouTubeを見るということはテザリングでの運用になりますが、「テザリングを利用した複数端末の動画・音楽の同時再生はエンタメフリー機能の対象とならない場合があります。」⁉️

対象とならない場合もある⁉️けど対象となる場合もあるってこと⁉️

まあ、複数の端末で動画や音楽を同時に再生することはないので大丈夫だと思うのですが、その複数端末での同時再生をしなければテザリングでの運用もOKということでよろしいの⁉️

どちら様のブログかは忘れましたが、テザリングでエンタメフリーいけた、という記事を見ましたが確実にテザリングもエンタメフリー対象という確約が欲しい。

 

さらにさらに言えば、Apple Musicだと「推奨品質の指定なし」で問題なし、Google Play Musicだと「[ストリーミングの質 標準]以下」まだ良い、しかしなぜかのAmazon Musicは「[ストリーミング音質 低]以下」といった、制限あり。

 

うーん...

このオプションサービスはとても良いと思うのですが、各論でもう少し詰めたいところ、と言ったところでしょうか。


でも個人的にはYouTube画質のもう少しの高解像度化もそうだし、Amazon Musicのストリーミング音質制限なしとか、あとテザリングでの運用も確実にエンタメフリーの対象ということになればBIGLOBEへの引っ越しは全然ありです、今後の展開に期待ですね。

  • カテゴリー:blog