menu
menu

キーワード検索

 

dialog要素【HTML5リファレンス】

dialog要素【HTML5リファレンス】

概要

dialog要素で閲覧者が操作できるダイアログを表示します。

汎用属性

id、class、lang、title、style、dir、tabindex、accesskey、contenteditable、spellcheck、draggable、contextmenu、hiddenの各属性を指定することができます。(汎用属性について)

カテゴリー

セクショニング・コンテンツ、フロー・コンテンツ (カテゴリーについて)

要素の配置

フロー・コンテンツが配置できる場所

サンプル

デフォルトの状態ではダイアログは隠れているので、JavaScriptで内容が表示できるボタンを作ります。


<dialog id="samp">
<p>ダイアログを表示します。</p>
<button>ダイアログを閉じる</button>
</dialog>
<button>ダイアログを表示</button>

 

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ
  • HTML5