menu
menu

キーワード検索

 

【Labs】テキスト形式でサイトマップを作る方法

【Labs】テキスト形式でサイトマップを作る方法

こんにちは(・∀・)

サイトマップはxml形式ではなくtxt形式でも作る事が出来るのはご存知ですか。

テキスト形式でサイトマップを作る方法

サイトマップをxml形式で作るのではなく、txt形式で作る方法をご紹介します。

サイトマップをxml形式で作る方法は以前ご紹介しております。こちらの【Labs】サイトマップ自動作成ツールをご覧ください。

sample画像

【Labs】テキスト形式でサイトマップを作る方法

作り方は簡単です。上記画像のようにURLを箇条書きにするだけです。

ファイル形式はUTF-8、ファイル名は自由ですが拡張子は.txtにします。

例:sitemap.txt。

当サイトはページ数が多いためディレクトリごとにサイトマップを作っています。なので、このサンプルではsitemap-labs.txtとなっています。

サイトのURLを抽出するのは次のサイトが使いやすかったです。

Xml-Sitemaps.com

URL以外も抽出されますが、URL以外の情報は一括置換で削除して使用しました。

サイトマップを作成したらrobot.txtに作成したサイトマップすべてのURLを記述してサイトマップの作成は終了です。

【Labs】テキスト形式でサイトマップを作る方法


サイトマップが完成したらGoogleサーチコンソールを開いてサイトマップをGoogleに送信します。

サマリー

Googleサーチコンソールを開いたら「サイトマップ」をクリック。

【Labs】テキスト形式でサイトマップを作る方法

「新しいサイトマップを追加」の欄にGoogleに送信したいサイトマップのURLを入力。

【Labs】テキスト形式でサイトマップを作る方法

「送信」をクリックしたら完了です。

【Labs】テキスト形式でサイトマップを作る方法


参考

Xml-Sitemaps.com

 

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ
  • サイトマップ